毎日2回ペースで出てます

甲田式で朝食を食べなくなり、玄米に変え青汁(市販)を飲んで2ヶ月半。
お腹が張ることがなくなり快腸です
最近は、ローフードも意識してるので、空腹で生ジュース作って飲んだり、
バナナやキウイがよく効きます。
コツは、ヨーグルトや牛乳など他の物を一緒に取らないことみたいです。

▼便秘解消サプリの参考サイト
便秘を簡単に治す方法~厳選!便秘解消サプリのススメ~

果物野菜だけの時と、穀物や乳製品が一緒の時では、
消化吸収が全然違うと聞きます
もともと便秘ではありませんでしたが、
いつの間にか毎日2回ペースで出てます。。

便秘は自然的な方法で改善する

便秘は初期の段階であれば、割りと簡単に解消できます。
便秘薬などの薬を用いるとそれが習慣になって、逆に便秘を治せなくなることがあります。
便秘かどうかは、自分で判断できますよね。
少しでもおかしいと感じたのでしたら、すぐに対処を図ることが大事なこととなります。
もし、便秘になったとしたら、どのような対処をしますか。
薬に依存するのではなく、できるだけ自然な方法で解消するようにしてください。
腸が自然な働きをするようになれば、便秘になるリスクも下がるのです。
また、自分の便秘の種類が分かれば、正しい対処法を見つけることができるのです。
とにかく、腸内環境を整えることが重要なこととなります。
つまり、食生活の見直しをすることに繋がります。
皆さんの中で、善玉菌という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。
この善玉菌が腸内で増加することで、自然の排便がスムーズに行われるようになるのです。

酒粕甘酒で便秘が解消した

私に便秘解消効果があった食品は酒粕です。毎朝酒粕で作った甘酒を飲んで便秘が解消されました。
酒粕にはレジスタントプロテインという食物繊維のように働く成分が多く含まれています。ご飯にも含まれているのですが、酒粕になることで表面に出てきて便秘解消効果を発揮します。
甘酒は温かいのがよいです。体が冷えると腸の働きが鈍くなって便秘になりやすくなります。温かい甘酒を飲むとお腹からあったまってきます。温まってホッとできたのも便秘解消によかったのかもしれません。

慢性的な便秘状態に苦しむ主婦のブログです。便秘解消を目指していろいろと努力していきます。